未分類

コーヒー効果 ~アラフォー独身女の味方~

コーヒーって飲みますか?

「コーヒーの苦みが、、、」という人や、ミルクやお砂糖を入れて甘いドリンクとして飲む人も多いと思います。

(ちなみに、甘いミルクコーヒーなどはコーヒーじゃないという人もいますね笑)

あまりお砂糖やミルクを入れてしまうとせっかくのコーヒー効果を半減させてしまうなと私は思うので「ミルクコーヒーは違う飲み物」というのはわかる気がします。

お砂糖は体の酸化を促す作用もあるので、今回の内容だとあまりお勧めしません。

なので一番はブラックコーヒーがお勧めですね。

私も昔はコーヒーを美味しいと思いませんでした。ただ苦いだけと思っていたけれどそれは美味しいコーヒーに出会っていなかったからなんです。

コーヒーなんで苦みはありますよ。でもそれが美味しいと思える様になったんです。

自分の場合はスタバを知ってそう思う様になりました☺

スタバ大好き♡ドリンクはいつもドリップをブラックで☺ スタバさんいつもありがとうございます(笑)

毎日何気なく飲んでいるコーヒー。何となく気になって調べるとコーヒーのはアンチエイジング効果がある事を知りました!

もっと好きになりましたよ!
みなさんにもコーヒーの良さをお伝えいたします!

コーヒー

コーヒーって今は当たり前の様にありますが、ほとんどが輸入品です。日本でも沖縄や、小笠原諸島などでは栽培している様ですね。

コーヒーには薬効もあるといわれており、健康効果が上げられています。

コーヒー効果

アンチエイジング

コーヒーには多くのポリフェノールが含まれています。このポリフェノールは抗酸化作用があり、抗酸化作用はお肌や体の老化防止に持ってこい!の成分。

サイトを探してんも出てこなかったんですが、以前テレビ番組で、毎日コーヒーを2杯~4杯ほど飲む人のお肌は、実年齢のお肌よりも7歳~14歳ほど若いというデーターが出たという番組をたまたま観た事がありました。

そのぐらいコーヒーにはアンチエイジングの効果があるとされています。

コーヒーだけではないのでしょうが、私もブラックコーヒーを飲み始めて多分20年近くなると思いますが、嬉しいことによく「お肌きれい!」と言われます。

実際、私ファンデーションつけた事ありません。大げさだと思いますけど(女性特有の)それでも、ファンデーション使ってない事を言うと、さらに驚かれます(笑)

クロロゲン酸

コーヒーに入っているポリフェノールは「クロロゲン酸」といわれるポリフェノール。

これは、抗酸化作用はもちろんですが、活性酸素そのものを取り除く作用もあるのだそう!

ぜひ摂り入れたいですよね!☺

リラックス効果

コーヒーの香りはリラックス効果があります。正にこの恩恵を受けている私(笑)

コーヒー店の前を通るだけで豆の香りに癒されたりしています(笑)

お店の子コーヒーだけでなく、家でコーヒーを飲むときも癒されていますよ☺

香りがいいから意識せずに深呼吸ができてしまいます☺

ダイエット効果

「コーヒーはダイエットにいい」と聞いた事がある人もいると思います。

そういわれるのは?
コーヒーのカフェイン効果により、神経を刺激し、興奮状態になります。それにより、基礎代謝が上がりダイエットにいいといわれるそう。

直接的な関係は薄いようだけれど、「コーヒーと運動」など組み合わせてみると効果出やすいかもしれません。

集中力が上がる

よくご存じ、コーヒーにはカフェインが含まれています。

カフェインには覚醒作用がりあます。

この作用は 「目が覚める」とか「脳が活性化する」「集中しやすくなる」 などの効果が上げられていて、眠気覚ましの時や仕事・勉強のおともによくコーヒーがいますね(笑)

病気 予防効果

さっき、「アンチエイジングに効く」とお話しましたが、コーヒーには「クロロゲン酸」というポリフェノールが含まれています。

この「クロロゲン酸」は血をサラサラにしてくれる効果あり、血流をよくしてくれ、血流が悪くなるとなりやすい病気「脳卒中」「心筋梗塞」などの予防効果があるとされています。

アンチエイジングと病気と思われたかもしれませんが、血流がよくなる事は体の色々な面を向上させてくれます。

お肌や健康の為の栄養は血管を通じて体全体に行きわたる様になっているので、血流が翌なるという事は体全体にちゃんと栄養が運ばれて、健康や美に繋がる事になります。

注意点

何事もそうですが、いくらコーヒーがいいからといって飲みすぎはよくありません。

何でも過ぎるのはよくないですよね?

「薬過ぎれば毒となる」ということわざもあります。

わかりやすいお薬の例えだと、

「睡眠薬」昔の話になりますが、睡眠薬は不眠の」時に摂取量を守れば眠れる薬です。でも摂りすぎで死ぬ事も出来たのが今ではもうないそうなんですが、以前の睡眠薬。薬でもあり、毒でもありますね。

コーヒーの飲みすぎはカフェインの摂りすぎになります。

カフェインの摂りすぎは、下痢や腹痛を引き起こしたり、また神経にも影響するようです。さっきのリラックスとは逆に、イライラを感じたり不安を感じやすくなったりする様です。

また利尿作用もあるので、飲みすぎて体の水分を排出し過ぎると今度は体が水分をため込もうとして、かえってむくむ事にもなります。

また、カフェインはむくみを改善してくれるカリウムという成分を抑制してしまう効果があるので、むくみやすくなります。

「水」も摂る様にしましょうね☺

正に「薬過ぎれば毒となる」

飲み過ぎず、適量を飲む様に心がけましょうね。

おしまいに

 

コーヒーには色々な効果があるとされていて、今現時点でもコーヒーの研究てまだ続けられているようですよ。

もしかしたら今後もっとすごい効果を発見されるかもしれませんね☺

私は最近、家でコーヒーを飲むときは前回ご紹介した「デーツ」というドライフルーツと一緒に飲んだりしてます。

コーヒーの美味しい苦みにデーツがピッタリ♡

さらにおいしくなる(と私は思って)のでこの組み合わせ」多いです。

みなさんも色々組み合わせてみて楽しんでみて下さい!

それでは、また…♡

 

 

namidako

namidako

こんにちは(*^^*)私はアラフォー独身女のただいま41歳です。少し前まで派遣社員でしたが正社員へ転職。転職して半年で家を購入。結婚願望ありながら、未だ独身の私。少しでも前に進める様に、そして同じような方がいれば一緒に進めればと思い、少しずつでも書かさせて頂いています!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です