実体験でおすすめ♡ 未分類

ゴワゴワタオルがふわふわ~NHKのあさイチ放送分試してみた!~

お家で使っているタオル、いつでもふわふわ保てていますか?

ずっと使って、洗って、使って、洗ってを繰り返しているとタオルってゴワゴワしてきません?

あ、でも「私すぐ雑巾にしまーす」という人もいるかも。

でも私はケチ臭いから(なのか?)結構ずっと使い続けています。

なので、いつに間にかタオルはゴワゴワ。お風呂上りに体を拭いたり、手を洗った時に拭いたり直接体に触れる素材がゴワゴワ。

それに気づいていなかった自分の気持ちもゴワゴワ 笑

そんなとき、出勤時間にまだ余裕があって、NHKのあさイチという情報番組を見ていたら、私にとっての朗報「ゴワゴワタオルがふわふわに生き返る!」方法を紹介していたをしっかり拝見致しまして笑

休みの日に試してみたんです!

その成果をご紹介!

NHK「あさイチ」で紹介していたゴワゴワタオルからふわふわタオルへ♡

ここで番組で紹介していた方法をお伝えします。

私はこの方法でタオル、ふわふわになりました!☺

完璧戻ったわけではないですが、ふわふわになる前のことを思えば変わったり、水分も以前より吸収してくれるようになってましたー!☺

使っている市販の粉洗剤~

ポイント①「洗濯洗剤は粉洗剤を使う」+お酢を柔軟剤代わりに

市販のお酢でーす

液体洗剤を使っている方、粉石鹸を使いましょう。

液体洗剤だとタオル繊維の油分まで落としてしまい、ふわふわ感を奪ってしまうようです。

粉石鹸にして、タオルに残っている石鹸にお酢が反応し、脂肪酸に変化するようんです。

そのお陰で繊維に油分が行きわたり、タオルはふわふわになります。

ポイント②「干すときに約20回ほどバサバサとタオルをさばく」

干す前に水分によってペタっとなった繊維を絶たせる為に、タオルを「バサバサ」とさばいて干すのがよいそうです。

タオルの繊維に油分を持たせ、干す前に繊維ひとつひとつを立たせることで乾いたがふわふわとしあがります!

手順

①いつも通り、洗濯機に洗濯物を入れセットします。
②粉せっけんの量は記載通りに、ボールか何かの器の粉せっけんと500㎖のお湯を入れせっけんを溶かします。
③溶かしたせっけんを洗濯機の中に入れ、柔軟剤入れにお酢を入れます。お酢の分量は洗濯機の水の量に1ℓに対して、お酢1㎖。
④いつも通りの洗濯します。
⑤干すときに、約20回ほどタオルをさばきます。

※お酢を入れるので洗濯が終わって、蓋を開けるとお酢臭いです。
ですが、洗濯機のお酢の匂いは自然と消えますし、衣類にも匂いがついているように感じますが、干して乾くとお酢の匂いはしませんのでご安心ください☺

◎粉せっけんを溶かすお湯は私熱湯を使っています。(電気ケトルで沸かしたお湯をそのまま耐熱ボールに入れて溶かしてます) お湯を使うときにはヤケドにはご注意です。

ボールが熱くて一瞬落としそうになり、ヒヤ!っとしたことがあります。。。

◎この洗濯の方法は毎日洗濯するなら週2、3回ぐらいでいいそうです。私の場合は今までタオルを酷使し過ぎたのか、週2、3回のペースではなかなか”ふわ”を感じませんでしたので、毎回のタオル洗濯でこの方法をしています☺

柔軟剤

柔軟剤はなぜ使わないの?

と私も疑問に思いました。柔らかくするから柔軟剤なんでしょ?と。

その理由は柔軟剤はふわっとさせる為に繊維のひとつひとつにコーティングをしているそうです。

このコーティングはタオルの役目を半減させてしまいます。

それは水分を吸収しなくなる。ということです。

確かに私が何度も使っていたタオルはただゴワゴワだけでなく、水分の吸収率も悪かったです。

タオルの役目としては手や体の水分をふき取る事。

それが、吸収率が悪いとタオルの役目は充分ではないし、拭いたのにまだ水滴が残っているのは・・・と思いますよね?

CMみたいに体にタオルが触れた瞬間水分がスーっと吸収させる方が気持ちいいですよね。

この吸収が弱いとタオルをゴシゴシ、体を擦って水分をふき取ろうとします。ゴワゴワ繊維で。

油分も取られ、コーティングされて水分の吸収が悪くなっているからそれをふき取ろうとタオルで体を擦る事で余計な負担をかけていることになります。

この洗濯の方法だと、油分だけでなく、吸収率も上がりますので「擦る」こともなく、必要のない摩擦を与えず肌を痛める事もありません。

肌への摩擦

美容の話で顔を洗う時、拭くとき極力摩擦を起こさないような方法が正しいといわれています。

それは、摩擦は肌の色素沈着を促し、皮膚の弱い目の周りなど顔にくすみを生じさせることにもなります。

まだ!若ければ新陳代謝も良いのですぐきれいに戻るかもしれませんが、年齢がいくと代謝や肌のターンオーバーのサイクルが落ち、そういったクマの様な跡はなかなか消えません。

また摩擦は乾燥も促します。
ただでさえ、年いって肌の水分も低下しているのに、摩擦で肌の水分取られるなんてとんでもないです!!

肌の不調の原因は水分!水分不足はお肌の不調の大きな原因!

タオルをふわふわに少しでも戻せば、その分の肌への負担は減らすことができますし、なんせ使ってる時に気持ちいいですよね!☺

それだけでも癒されまーす♡

おしまいに

この洗濯方法は私の場合成功!でした☺

水分の吸収率は上り、タオルはこの洗濯方法の前に比べて、ふわふわ感は上がりました!

かといって買ったときに戻る訳ではないですが。タオルを酷使する前に早めにこの方法で洗濯するとまだましかもしれません。

ふわふわでスーッと水分を吸収してくれるタオルで過ごすのはやっぱり気持ちいい!!

少しでもこれに近いふわふわタオルにして気持ちもお肌へも負担を減らして毎日の生活にちょびっとの幸せを増やしていきましょね☺

それでは、また…♡

 

 

 

 

 

namidako

namidako

こんにちは(*^^*)私はアラフォー独身女のただいま41歳です。少し前まで派遣社員でしたが正社員へ転職。転職して半年で家を購入。結婚願望ありながら、未だ独身の私。少しでも前に進める様に、そして同じような方がいれば一緒に進めればと思い、少しずつでも書かさせて頂いています!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です