結婚に対しての覚悟~誰もが離婚を考えて結婚しない。だから永久就職~

未分類Leave a Comment on 結婚に対しての覚悟~誰もが離婚を考えて結婚しない。だから永久就職~

結婚に対しての覚悟~誰もが離婚を考えて結婚しない。だから永久就職~

こんな感じで夢見?

 

「いや、わかっています」とツッコまれそうなタイトルですが笑

アラフォーで、結婚もまだできなくて、結婚できないもの同士でいるか、1人でいるか、そんな状態が続いて、結婚はドンドン夢見に変わっていく。という感覚にはなったりしませんか?

今まで結婚できなかった分、夢が膨らんでいるみたいな。

結婚している友達とよく会って、友達の旦那さんや子どもがいれば子どもの話を聞いたりしていると、実生活の感じがまだわかるかもしれませんが、

なかなか叶わない想いが現実離れした考えになっていて、それこそ、若い頃より夢見てたままや、その夢が増幅している人もいるかもしれないとふと頭によぎったんです。

結婚は永久就職って昔よく言ってましたよね?(今も言うのかな?)

一度結婚という名の就職をすればずっとそこに籍をおくから、永久就職。

離婚する人も多いけど、最初から離婚を考えて結婚する人っていないですもんね?

 

永久就職・結婚、ちゃんと見ていないとブラック企業に入るかも

「残り福」なんて言葉があるけど、結婚はどうなんだろう?

そういう人もいるし、そうでない人ももちろんいます。結婚だけでなくて他の残り福も。
結婚をちゃんと考えられないでいると、残り福はやってこないかも。

 

永久就職先(結婚相手)がホワイト企業とは限りませんよ。

もしかしたら、あなたの結婚に対してさっき言った様な ″夢見″ なままで入社(結婚)してしまったら、ブラック企業だった。な~んて事もあるかもしれない。そのブラック企業に一生いる事に覚悟があるならいい(?)と思いますが、、、。それじゃ、ただしんどいだけになるかも。

会社も一緒じゃないですか?

いくら、企業イメージが良くても中に入ってみないとわからない事ってありませんか?
外からは見えなかったけど、実際は「え?!」と思う事。中の事だからか、入ってみないとわからないのはしょうがないところもあるんですが…。

結婚(入社)する前は、特に婚活とかをしていると自分のプラスのイメージをアピールしようと思いますよね?それは相手も同じ。ここのところは面接と同じだと思います。

実際の面接みたいに3回ぐらいしか会っていなくて結婚はないと思うけど、回数より、付き合っている時には見せなかった事が結婚して見えてくるなんてきっとたくさんあると思うんです。

2人だけの事ではなくどうしても親戚付き合いもありますし、結婚前はわからなかった、夫とお義母さんの関係なんかも見えてくるんじゃないかと思います。

夢見のままで、しっかり永久就職先(相手)を見ずに、また年齢からくる寂しさや、焦りに負けてしまうと見誤る事もあるかも。

そうなると、一生ブラック企業に勤める事になってしまうかもしれない。
しかも仕事とは違って、「時間になったから終わり」というのがないから余計しんどうそうな気がします。

 

若い時にはきれいだった履歴書がこの歳にまでになると、びっしり書き込まれてまず読むのも大変なぐらい。

そんな履歴書を携えて、生き急いで婚活して、誤ってブラック企業に入らない為に、自分がしっかりその企業を見て、調べて判断できるようにするのと、びっしりの履歴書を出しても未来を感じさせられるような有益な内容を書けるような自分でないと、なかなかホワイト企業には入れないかもですね。

ただでさえ、この歳の成婚率は低いので。

その為に履歴書の内容をドンドン変えていくか、ブラック企業に入ってもそこで一生頑張る覚悟があり、就職(結婚)する事が最大の目的ならそれでもいいかもしれません。

結婚はよく、就職や会社などに例えられるけど、本当にそうだなと思います。

自分がなかなか現実的に結婚に対して考えれらない、どうしても理想から離れられない、いっぱいになるというなら、相手や相手方の親戚関係を会社に見立てて考えるとわかりやすいかもしれません。

婚活などでもよく聞く話ですが、

仕事の出来る人ほど、結婚相談所のアドバイザーさんの話を素直に聞き、自分の好みでない格好や、したくない様な事でも文句など何一つ言わず、すぐ実践していく人ほど早く成婚すると言います。

仕事でも同じ姿勢で取り組んでいるから、成功しているんでしょうね。

 

結婚をした事のない人とって、結婚が夢見心地の様に感じてしまうのは多少なりともあるのはわかります。こんな話をしている私もちゃんと現実見れているかというと自信ありません。

結婚経験がないと「好きな人と一緒にいれる」とうそんな思いが先行してしまうのが本当のところなのかも。
小さい頃から結婚について私はそう思っていました。それが今も頭にあるから。
それにこの言葉ってすごく魅力的に聞こえますもんね。「好きな人とずっと一緒に居られる」そりゃ残りますよ。

離婚経験があれば、別だと思いますが。

若い時は勢いもあるから、「好き!」とかタイミングとかで結婚する人もきっといると思うんです。

でもこの歳でタイミングはあると思いますが、勢いだけでとは考えにくいところのはず。

結婚についてなかなか現実的な事が考えられないなら、最近会っていない結婚したお友達とかに、久々連絡をして、会って最近の話を聞いてみたりする事で、自分が思う ″結婚″ と何が違うのかや、自分が現実離れしているところがあるかなどすり合わせていったりするのも大事だと思います。

結婚だけでなく、自分がなりたい夢や、目指している人があるなら、今その状態にいる人やそれを成し遂げた人と関わりを持つ事が近道だといわれます。

時間が合う合わないの問題は多少あると思いますが、結婚なら、結婚している友達と会う様にし、色々今の状況や結婚生活の生の話を聞くようにする。それによって、さっきも言った、自分と実際の違いを発見したり、結婚に対する考え方や、準備出来る事など、必要な情報が入ってくると思います。

また、ネットの相談とかそういうのも見てみるのもいいかも。

私も見たりしています。

と、さっきの結婚を会社に例えるのもいい方法かな?と。

自分で上手く考えれない、結婚に対して現実見れないというのなら、一度こういうやり方もしてみてもいいかと思います。

冷静に自分の今の結婚観を考えてみて、その中で「な~んか、ちょっとズレてる?」と思ったら試しにでも、してみて下さいね。

それでは、また…♡

 

 

namidako
こんにちは(*^^*)私はアラフォー独身女のただいま41歳です。少し前まで派遣社員でしたが正社員へ転職。転職して半年で家を購入。結婚願望ありながら、未だ独身の私。少しでも前に進める様に、そして同じような方がいれば一緒に進めればと思い、少しずつでも書かさせて頂いています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back To Top