未分類

いい男を育てる…その前に。あなたは何を持っていますか?

いい男を探してもなかなか見つからないし(この年でそれは皆無ですよね 泣)、そういう男性はとっくに誰かと結婚している。だから「いい男探し」してもほぼ不可能に近い…。

だから男を育てよう!

でも、育てるってどうやって?と思ったり、どうすればいいかわからないと思う方もいらっしゃるでしょうね。

よく「男・育てる」とワードを入れれば色々なサイトがそういった内容を紹介しています。

「思いっきり褒めよう」
「自尊心を傷つけないように」
「いい気分にさせる」

などありますね。

「それは、わかる!」でもどんな男性にしたいかがわからない?という事はないでしょうか?

それがわからなければいざ育てたくても、上手くいかないかもしれません。

育てたいイメージはどんな内容?

今、彼がいらっしゃるなら彼を想像して、今いないのなら次に出会う男性イメージをして(最初からいい男イメージしたらダメですよ!笑)

あなたはその男性を自分好みに育てたいな❤と思いました。

そこでどんな男性にしたいですか?そこを考えて紙に書き出したり、目に見えてはっきりわかる様な形にして下さい。

はい!ではなん個でもいいので上げてみて下さい(*^^*)

・・・・

いかがですか?色々出てきましたか?あなたの願望 笑

こんなのありますか?
「オシャレになって欲しい」
「シャキ!と頼れる男性になって欲しい」
「優し人がいい」
「何かあっても逃げずに向き合ってくれる人がいい」
「仕事が出来る人がいい」

などでしょうか?

これが願望だとしたらもちろん今の彼や、まだ実際彼のいない人はこういう男性ではないという事ですよね?

ではそこで、男性の存在は置いておいて、そんなあなたはいかがですか?

「えっ?」と思われましたか?男性の話をしていましたもんね(*^^*)

でも気付いていますか?気付いて下さっているのならいいのですが、

あなたは今、自分で上げたこの内容をあなた自身お持ちですか?
自分に持っていないものを求めるのは人です。その持っていないものを自分の力で身に着けようとする努力の為に求めるならいいのですが、

「全部、男性ばかりに求めて自分自身で手に入れる努力をしていない」という事はないでしょうか?

結構気付かないところだと私は思いますが、これが「理想が高い」といわれるものだと思います。

自分にない物を求めすぎているから、上手く行かない。男性を育てるにも持ってない男性を育てればいいのですが、あなたが全く何もない状態で男性を育てられるかな?と。

イメージと自分を照らし合わせてみる

自分の上げた男性像に自分も近いものがあったり、ジャンルは違うけどレベルは同じくらいというのであればいいと思います。
男女は全く違う生き物なので、同じものを求めてもお互いを活かしきれません。お互いの性質が違うのに合わせようとすると無理が掛かり、かなりの負担になります。

ですから、全く同じものでなく、それと同等のもの、または補えるものをあなたは持っていますか?

さっきの例でいうと、

〇「オシャレになって欲しい」
→あなたはどうでしょう?
 オシャレはただ単に流行りに乗っている事だけではありません。
 その場その場のシュチュエーションに合わせて、自分の似合うもの、似合わないものを分かって服を選べるのが本当のオシャレさん❤ 私はユニクロの様にシンプルな服を着るには体型が追い付かないので 笑、デザインなどで誤魔化される服を着たりします(*^^*)

〇「シャキ!と頼れる男性になって欲しい」
→男性と女性の頼れるはまた違います。
例えば、
男性の場合率先して力仕事をしてくれるとか、女性を守ろうとする姿が見れると「頼りがいあるな❤」と思いやすいと思いますが、
女性の場合、いつも穏やかだったり、仕事が忙しくなかなか時間を作れないからと言ってそれに対して疑ったり質問攻めにしないなど。動じないという人など。

また、外見としては姿勢がよく凛とした女性というのがわかりやすいでしょうか?内面が上の様な方なら自然に外見からの雰囲気も凛としたものになっていると思います(*^^*)
内面と外面は繋がっていますから。お互い内と外はエネルギーが行き来しているので影響を受け合っています(*^^*)

〇「優し人がいい」
→あなたは「優しい」ですか?
一言で言っても「優しい」には色々あります。ただ甘えさせてくれるのを「優しさ」と思うのか、「厳しくもダメなところをちゃんと言ってくれる人」なのか。あなたの考え方に寄っても変わってきますし、あなたもそういう人間かを見つめてもいいかも。


〇「何かあっても逃げずに向き合ってくれる人がいい」
→あなたはいざという時、本当にその場から逃げませんか?
私はこういう人がいいと思いながらも自分はその時になると今まで逃げていました。自分が逃げている事がわからず、相手が勝手に逃げたと思っていました。
こういった様に自分にないものを求めていると「理想が高い」になっていますし、現実上手くいきません。

〇「仕事が出来る人がいい」
→女性として考える時「外の仕事」と思いやすいでしょうが、男女の役割でいうと「家事」と思ってもらっていいと思います。
この時代女性が外で働くのが当たり前ですし、そうでなければ生きていけない様な社会になっています。ですので、「外の仕事」も考える部分ですが、女性に「家事」は求めらます。
それに「外の仕事」より「家事」の方が女性の得意分野になります。もちろん個人差はありますが、女性性、男性性というものがあり、役割が分担されています。逆に男性にとって「家事」は「外の仕事」より負担が大きいのですよ。

それは、昔から受け継がれてきたもの。
一人でどちらも負担するにはかなり無理が掛かりますから分担されており、女性脳 男性脳に合った内容になっているんです。

こんな感じかな?

男女という違う存在ですから、全く同じ内容ではありませんが、それと同等のものをあなたは ″持ち合わせていますか?″
自分がないものばかりを求めても手に入りませんし、第一相手側からしたら嫌ですよね?
自分が持っていないのに求められてばかりは…(;´Д`)

「自分できひんのに、なんでそんな俺ばっかり言ってくるん!?」となってしまいそう…(・・;)

自分に見合わないものを求めてもダメ。
最初は誤魔化せたとしても後からボロが出る。

なので、自分にないものを求めるならまず自分で手に入れる事、または今 ″持っているもの″ を見直してそれに見合う様に男性を育てようと思う事。

そこをはっきりさせてからの方が上手に育てられうと思います(*^^*)

「いい女」って難しいとよく思うけど、結局は自分を知って理解して、それをわかった上でありのままの自分でいる人なのかな?(*^^*)

さっき言ったでしょうか? 
誰かや何かを育てるには自分が持っていなければ出来ません。
仕事でも勉強でもそうですよね?自分が分かって理解していないとちゃんと教えられないし、説得力も欠けます。

それと同じ。そんな ″ない状態″ であれこれ育てていると男性が反抗期に入ってしまうかも?!

「いい女はいい男を育てる」というけど、

自分の等身大でいいので、自分というパネルの縦や横の長さ、色合い、パネルの画、厚み、自立型なのか、上から紐でぶら下げるタイプなのか?そんな風に「あなた」という名前の等身大パネルをじっくり見て「ここは出来てる」「ここはまだ」など観察してみましょ!

私も今自分観察真っ最中です。そして「いい女」を模索中~。

観察している時とかよく ″自分パネルを蹴りたくなる″ のですが 笑

蹴ってもいいので、そんな時はなんで蹴りたくなったのかその理由も考えると少しずつみえてくると思います(*^^*)

「男性を育てる」のはその後でも。何事もいっぺんには出来ないので順番に考えていきましょうね。自分にも言い聞かせている事ですが「焦りは禁物」です(;O;)
私は焦って上手くいった事がありません。

その後に、具体的な「男性を褒める」などは他に色々なサイトが取り上げているのでそちらを参考にされたらいいと思います。

今回はその前のお話でした(^_-)-☆

それでは、また…♡

 

 

 

 

 

namidako

こんにちは(*^^*)私はアラフォー独身女です。少し前まで派遣社員でしたが正社員へ転職。転職して半年で家を購入。短期間にこれだけの事が出来た秘密と結婚の為に〇〇のお世話に。結婚できなく悩みながら少しでも前に進める様にと同じような方がいれば一緒に進みたいなと思い、少しずつでも書かさせて頂いています!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です