未分類

結婚出来ないアラフォー女性にある特徴。~自分の事を棚に上げていませんか?~

 

そう、その灯りのところにあなたの~、置いちゃってますよ~ぉ

以前、私はすごくイヤな女でした。(今でもイヤな面はありますが、この当時に比べてです!)

何って、結婚相談所に行っていたのに、そこに来る男性のほとんどを見下していたからです。

思い出すだけですっごいイヤな女だったと本当に思います。
その時は全部人のせいにしていました。
「あの人はダメ」「ここがダメ」

結婚相談上に行く様になったのも母が先に仮入会を済ませていたので、これも「勝手に入会してきて…」という思いから「自分はまだ相談所なんかに行かなくても大丈夫なのに」と捻くれてしまい、相談所に通ってた事も母のせいにしていました。

この当時自覚していたわけではありませんが、今思い返すと「私は何も悪くない」「周りがダメなんだ」「自分から相談所に行きたかった訳じゃない」と全部周りのせいしていたんです。

全く自分の現実が見えていなかったんです。
今思えばもったいなかったとも思ったりします(;^ω^)

自分の現状・現実をみよう

私は昔から童顔なので、実年齢より若く見られやすいです。
女という事もあるでしょうが、やっぱり若く見られるというのは嬉しいし、ある種の自信にもなりますよね。

この頃、私は本当に性根が腐っていました。

最初の最初はそれこそ謙遜していましたが、特定の人だけでなく、本当に色々な人から「若い」と言ってくれた事で「私は若いし まだ大丈夫」のような変な自信だけはついていったんです。

他の事は全くダメだったんですよ。人と比べ過ぎて自信どころか、「私なんて…」という典型的ネガティブ女です。大人しくて、明るく快活で誰とでも接せられる子が羨ましくて。自分が大嫌いでした。

そんな自分が社会人になり、私自身も思いもよらなかった、アパレル業界に就職したので身なりや雰囲気も変わり、同級生と会うとその度にびっくりして、「変わったね」「きれいになったね」とも言われており、変なねじ曲がった自信はついちゃいましたね。物凄く性悪女になっちゃいました…(=_=)

学生の時から、必要以上に周りと自分を比べて羨むばかりで自分に良いところなんてないって思っていたから、その分反動が激しかったのかもしれません。

「若いね!」と言ってくれる事と ″学生の頃から変わった自分″ が私の中で大きく偏った自信になっていき、その自信は特に男性に向けられました。

これを読んでくれている人の中でも、内容は違っても、若い時にモテてた覚えがあったり、チヤホヤされたり、女性として嬉しい事(先ほどの年齢話など)を色々な人に何度も言われていると、こういう面は持ってると思います。(それが例えお世辞で、お世辞だとわかっていてもそう捉えちゃいますよね。褒められるって嬉しいですし)

「自分は(昔の状態がまだ継続していると思っている)モテるんだから」
「まだまだ若い(見えるだけ、またはお世辞)から大丈夫~♪」
「年齢はいってても美貌があるから」
 (勘違いも含め…。)

など思っていたりしていませんか?
失礼ながら、自分の体験からこんな事を考えていては結婚は無理だと思った方がいいです。

こういう思考だと、

〇「現実を受け入れられない」

結婚は現実です。現状を受け入れられず、夢のような事や現実からかけ離れた事を言っていては生活が出来ないのは想像できると思います。

自分の状態をわかっていない」

上と同じ様な事ですが、今の本当の自分を受け入れられていないので、目の前の事から目を背けたり、壁にぶつかった時など、無理だろうと相手に思わせてしまう。結婚生活は何が起こるかわからいし、その都度2人で話合いや折り合いをつかなければならないのに、現状をわかっていなければ、話も出来ません。

〇「昔の、または本来の自分ではない自分が基準になっているので(自分の基準が本来より高い)その時点で相手に対する理想も自然に高くなっている」

モテていた頃の自分が基準になってしまっているので、その当時に付き合っていた人や、言い寄ってきた人より「スタイルが悪い」や「おもしろくない」「頼りなさそう」「パッとしない」など、または自分の好みより外見などが ″劣る″ 人には見向きもしない。または見下している。男性は女性に頼られたい生き物。男性に対してこの様に思われいたら無理ですよね。
それに、あなたの今の状態と外見がその理想や、好みと合っているのかも考えましょうね


〇「こういう思いでいる人は大体人の話を聞いていない」

大体が自分の思う事が正しいと思っていたり、自分の世界にいる事が多い人は、自分が聞きたい事や自分が受け入れられる事しか耳に入って来ず、人の話を聞き入れられません。2人で築いていくのが結婚なのにこんな面があると無理だと思われてしまいます。

 

男性に対して「〇〇だからイヤ」「こういう人はダメよね」と相手をダメ出しする気持ちがある時点で結婚への道は遠いと思っておきましょう。
そういう人ほど、自分には見合わないハイレベルな男性ばかりに目が行き、自分のレベルに気づいておらず上手くいかない事は多いのではないでしょうか?

その気持ち自体もその人のレベルを左右します。自分を差し置いて相手にダメ出しばかりする様な女性と一緒に居たくないですよね。

本心の確認と見直しと改善

婚活している時、私は見下すか試していました。
婚活している方はよくご存じだと思いますが、数多くあるプロフィールから会ってみたい人を選びますよね?
私は男性からどれぐらいアプローチがあるかと試していたんです。
どれだけの男性が私に興味を持ってくれるんだろうと。
「どれだけモテるか」知りたかったんです。ブッチャケますと。

そんな中に ″素敵な人″ がいればいいなぁと思ってました。(←現実逃避的な思い)

こんな事は、男性はもちろんですがそこに登録している女性会員さんにも相当失礼な事をしたと反省しています。邪魔ですよ、こんな女。
結婚したいとは思っていましたが、その時の私は母に対する反発心の方が強く、また先ほど言いました「まだ若い」と思っていたのもあり、決して真剣ではありませんでした。

まだ余裕あると思っていたんです。時間も女としても。(←現実見えていません)

″今(結婚願望はあるのに)結婚出来ていない自分″ の中に、どこか、何か、奢りの気持ちはありませんか?

男性に対して見下す様な、悪いところばかり気になる様な、けなしてしまう様な、あなたの思考状態は健全ですか?

本心から「ダメだ」と思うなら、根拠ある想いがあるならその場で言ってしまう方がよっぽど相手に対しても自分に対しても精神的にも健全です。

それを言うのはそれなりに勇気のいる事ですが、ただ相手をけなしているとかでなければ、「見下し」にはならないはず。

「見下し」より「こうした方がいいのにな」という建設的な想いになるはず。

そうでないなら、それは自分の中に問題があるから。
相手に対して、蔑む(さげすむ)ような想いは ″人″ じゃなく自分にそういった ″いや~な″ 面があるからです。

しかもこの様な ″悪的な思い″ だったり、″マイナス″ なものはすごく影響力が強いんです。それを繰り返していたらもう中毒、麻薬みたいなもの。

思いませんか?自分の周りで文句や愚痴ばっかり言ってる人ってずっとそればっかりですよね?
「よくそんなに文句が言えるなぁ」と思う事はありませんか?

その様な人達の中にも「こんな事ばかり言ってたらダメだ」と頭でわかっている人もいると思うんです。でもそこから抜け出せない。それはそれだけ影響力が強く、ずっと言い続けていた事で中毒みたいになっているじゃないかと思うんです。

私もそうですから。ネガティブでマイナス思考で、落ち込みやすくて。落ち込んでいる時なんてその想いが苦しくてイヤなのにずっと ″そこに″ 留まってしまう。

一種の麻薬みたいな状態なんじゃと思います。そこから抜けだすにはものすごいエネルギーが必要になりますし、そこから出た後の世界が怖く感じているんじゃないかと思います。動く事で傷つきたくない気持ちがあります。

ある意味未知の世界ですから。文句や愚痴以外の場所はそれまで居なかった場所になりますので。

でもその ″麻薬″ も、″抜け出す恐怖″ もそれまでの自分が選んできたもの。自分の責任です。

自分でもった毒で自分がやられる前に何とかしなくちゃですね。
でないと婚活どころの話じゃないですよ。

文句や愚痴が出ている時の自分の気持ちをよく観察してみて下さい。晴れやかだったり、爽やかだったり、ましてや前向きな気持ちではないはず。
みていないだけで、自分の心って結構素直だったりします。

そこに打ち勝つには凄く怖いかもしれないし、勇気もいるかもしれない。でもそのひとつひとつ潰していって少しずつでも「大丈夫」と思えることって大事ですね。

人間力をUPさせれば、結婚出来る可能性もその分上がる!!

この部分を改善していけば、自分はもちろん周りも変化していくはず!

大体自分を棚に上げている時点で、人の言う事素直に聞けません。
改善できたなら、アドバイスや意見も素直に聞けてそれを実行していけるでしょう。

よく聞くのが 結婚出来ないアラフォー女性に多い傾向として、結婚相談所のアドバイザーさんの話をそのまま素直に聞いてそれを実行出来ない人が本当に多いんだそうです。

例えば、自分の好みでない服装や髪形を提案されたけど出来なかったり、男性へのお返事の内容今まで言った事のないような事をアドバイスされたから出来なかった、
また、自己判断で男性と連絡をとって失敗したなど。

アドバイスを聞けない人は今ままで ″自分流″ でしてきた結果の今だから、そのままの自分で勝負してもなかなか勝ち取れません。そこを自分で認めないとアドバイスを聞き入れられません。我慢してその時聞き入れてもきっと後で爆発します。ましてやその爆発が結婚後なら最悪ですね(;´Д`)

だから自分のしてきた事を見返して自分がいけなかったと本心から思っていないと、スタート地点にも立てません。

それからなんです。

「自分のやり方が間違っていた。だからしっかりアドバイザーさんの言う事を聞こう」

本当に結婚したいのなら出来るはずです。無理なら本当は結婚したくないのかも(;^ω^)

アドバイザーさんだけではなく、今後の結婚生活にだってここはすごく重要な点ですよね?

結婚は1人ではありません。自分以外の人がいつもいるんです。

イメージして下さい。人のせいにする自分がいます。または相手がそうだったとします。

…いかかですか?

目に見えない力

あら?

始めこそ外見からでしょうが、内面て大事。
外見は当たり前ですが、目に見えます。だからわかりやすいです。
わかりやすいからついそちらに行きがち。

それとは逆に内面は目に見えません。だからわかりにくいです。

だから婚活でもプロフィールや1度2度あっただけで判断してしまう人が多い。その人をもっと知れば外見なんかより良いところがあるかもしれないのに。

どちらが、影響が強いと思いますか?

先ほどの文句や愚痴を言う人が抜け出せいというのも一緒で、未知の世界、見えない世界、見えないものが与える影響力は大きいですよね?
だから抜け出せないんですもんね?

そうです、目に見えないものや内面の方が人に与える影響は強いんです。
それは自分自身にもいえる事。

自分の心の中や、普段気にしていない癖は自分では見えません。でも当人に与える影響はとても強いんです。自分が気づいていなくても。

だからこそ、改善も難しい。

でも影響大の部分を変える事ができれば、大だから 笑 、今後の自分も大きく変わるとは思いませんか?

容易な事ではないけど、その分大きな違いになると思います。

まず、自分の見えていないところを確認するところから始めましょう!
私もまだまだまだまだ 笑 です。

それでは、また…♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

namidako

こんにちは(*^^*)私はアラフォー独身女です。少し前まで派遣社員でしたが正社員へ転職。転職して半年で家を購入。短期間にこれだけの事が出来た秘密と結婚の為に〇〇のお世話に。結婚できなく悩みながら少しでも前に進める様にと同じような方がいれば一緒に進みたいなと思い、少しずつでも書かさせて頂いています!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です