未分類

和の心、結婚への大きなヒント?

日本人には「和」の精神があります。

今、自分では意識していなかったとしても心の奥底に日本人の遺伝子の中に、無意識の中に「和」は組み込まれていると私は思っています。

ですが、現代で考える「和」というものを結構勘違いというか、認識違いをしている方が多いんでは思います。

「和」は「同調すること」と思っていませんか?

「和」というものは、単なる周りの人に何でも合わせるという物ではありません。でもこう考えている方が多いのか、現代では「個人」、「個」という存在をすごく重視します。

「個」という考えが強くなるほどにそれは「自分だけよければいい」という考えに結びつきやすく、能力のないものは、悪い言い方をすれば「蹴落とす」という完全個人の実力主義になっていきます。(もうなっていますよね)

そういった考えは争いやひどければ戦争へとつながる可能性もあります。

自分の事、自分の家族の事だけしか考えないような文化になってしまえば日本はなくなってしまんじゃないでしょうか…。

世界から称賛された日本の心

私の中でもはっきりと記憶にある、2011年3月11日に起こった東日本大震災、

甚大な被害を及ぼした大震災ですが、あの時の映像が世界で報道され、それをみた外国人の人からは「日本人はすごい!!」「信じられない!」と称賛された事は多くの方がご存じだと思います。

とてもじゃない悲しみや混乱の中なのにも関わらず、物資の配給などにしっかり順番を守り並んでいる姿や、災害を受けた自分が一番しんどかったり、悲しみの中にいるはずなのに、周りの人の手助けをしている。

この時の映像が世界に多くの衝撃と称賛となったんです。

自分が窮地に立たされた時ほど人の本性は現れます。
もちろん中には混乱の中で窃盗事件があったり等のニュースもありましたが、世界からすればごく一部だったんでしょう。

東日本大震災だけではなく、他も同じく日本の「和の心」を注目された事は多いのです。

「和」とは?

「和の心」「和の精神」を日本の礎にしたのは、みなさんもご存じ「聖徳太子」です。

何をした人か知らなくても名前だけは知っているという人もいる程、有名なお方ですね(^^)

聖徳太子は、 西暦574年2月7日 生まれ。約1500年も前の人物です。
ここではごく簡単にお話いたしますが、聖徳太子は大変聡明で、幼い頃より仏教の勉強をしており、日本の仏教の基礎を作られた方です。

そして、日本で初めての憲法「十七条憲法」を制定されたのも聖徳太子です。
その第一条、一番はじめに出てくるのが、

第一条「和を以って貴しと爲し忤ふこと無きを宗と爲す……。」

「やわらぎをもってたうとしとなしさがふことなきをむねとなす……。」

訳文「和を大切にし人といさかいをせぬようにせよ。人にはそれぞれつきあいというものがあるが、この世に理想的な人格者というのは少ないものだ。それゆえ、とかく君主や父に従わなかったり、身近の人々と仲たがいを起こしたりする。しかし、上司と下僚がにこやかに仲むつまじく論じ合えれば、おのずから事は筋道にかない、どんな事でも成就するであろう。」

「 和楽 日本文化の入り口マガジン」より引用

孔子が残している言葉と同じです。

「君子は和して同ぜず、小人は同じて和せず」
優れた君子は、人と協調するが、主体性なく、つまらない小人と同調したりしない」という事を言っています。

「和」とは「はいはい」とただ同調したり、事なかれ主義ではありません。
それぞれ一人一人が意見を出し合い、一人で考える分には限界があったり思いつかないことなどあっても、みんなで考えればより良い道を開いていく事が出来る。というのが本当の「和」です。

突然「和」のお話をしたのは…。

今ドンドングローバル化が進んでいく中で、私個人的なものですが今後日本の文化が消えて行ってしまうのでは…と思う事があります。

個人的感想ですが、「グローバル化がもっと進むにつれて日本の文化や良い面が今以上に薄れていくんじゃないか…」「それによって日本という存在が軽視される、人として人が人を築き発展するにとても大切な和が薄れるんじゃないか…」そんな事を思ったりしてしまいます。

もちろんデメリットばかりではありませんが…。

そんな「和」を家族という一番基になる、最小単位の組織から大事にして頂きたいなと思いました。

まだ結婚も出来ていない、一人暮らしの私は話すのはおかしいでしょうか?

でもこれは結婚前の準備として考えておくにはとてもいい事だと思います。

「和」とは穏やかさ、助け合い、周りや身近な人への思いやりや気配り、そして字の通り、やわらぎ でもあり なごみ でもあります。

これはもちろん結婚という組織の中でも多いに役立つはず。

「私は結婚できないし」「結婚出来るスキルない…」など思う前に、日本人に根付いているこの「和」をもう一度考えてみて欲しいなと思います。

私は日本の心は世界を救うと思ってたりします(*^^*)(スケール大きすぎ!?笑)

「和」は他にも色々教えてくれると思います。日本の基本ですよね!
考え方だけでなく、所作や奥ゆかしさ、美しさ、女性にとってはすごくお勉強になると思います!

ぜひ、今は通常より時間のある方も多いと思いますので!
″和の頁″ を開いてみて下さいね!(*^^*)

それでは、また…♡

あるところの鯉のぼり〜♪

ちなみにもうすぐ、端午の節句ですね?
ついこの間、自分でかしわ餅を作ってみたりしました(*^^*)♡

柏の葉がなくて、代わりにシソを塩漬けにしたんですが、見栄えが悪くてちょっとここに上げる勇気がなく写真はありません笑 
見栄えは良くなのかったのですが、味はまあまあでした。お時間あれば手作りしてみて下さいね♡

 

 

 

namidako

こんにちは(*^^*)私はアラフォー独身女です。少し前まで派遣社員でしたが正社員へ転職。転職して半年で家を購入。短期間にこれだけの事が出来た秘密と結婚の為に〇〇のお世話に。結婚できなく悩みながら少しでも前に進める様にと同じような方がいれば一緒に進みたいなと思い、少しずつでも書かさせて頂いています!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です