丁寧さに欠ける、礼儀のない人は自己中心的な人が多い!!(?)

未分類Leave a Comment on 丁寧さに欠ける、礼儀のない人は自己中心的な人が多い!!(?)

丁寧さに欠ける、礼儀のない人は自己中心的な人が多い!!(?)

心掛けって本当に大事ですね

丁寧さに欠ける、礼儀のない人は自己中率が高い!!(?)

最近、すごく気になることがあります。

あまりにも丁寧さが欠ける、礼儀がない人が多すぎて、いや、こんな事を言っている私だって礼儀がなってる訳ではないんです。

ちゃんと出来てるなんて思わないですよ。出来てない、至らないところの方がいっぱいで、『あぁ』と反省したり、『もっと考えなきゃ』だらけで、毎日そんなことばかりです。

でもそれ以上にすごく目に付くことが多くて、

今までぼゃ〜っと、上手く繋がらなくてハッキリはしていなかったんですけど、そんな人達を見ていて、言われてみたらそうか!と思ったんです。

それが今回のタイトルです。

こういう人達をどう思いますか?

じゃあ、私の周りで多い、丁寧さに欠ける、礼儀がなっていないと思う事は…

・人が話しているのに、平気で割り込んで来る。

・自ら割り込んで来て、文句を言う。叫ぶ。

・『遅いねん!』『早よせんかい!』と罵倒する。

・『すいません』や『ちょっと』などの前置きなくいきなり声をかけてくる。
その為に聞きこぼしたりした時、聞き直すと、『はぁ?何聞いとんねん』という顔をされる。

などなど、この様な感じでびっくりさせられる事が多いです。

なぜこんな行動が普通にできるのか…

丁寧や礼儀とは

丁寧と礼儀を改めて調べてみました。

 
〈丁寧〉

 細かいところまで気を配ること。注意深く入念にすること。また、そのさま。「アイロンを―にかける」「壊れやすいので―に扱う
 言動が礼儀正しく、配慮が行き届いていること。また、そのさま。丁重 (ていちょう) 。「―な言葉遣い」
             goo国語辞書より

〈礼儀〉

人間関係や社会生活の秩序を維持するために人が守るべき行動様式。特に、敬意を表す作法。「礼儀にかなう」「礼儀正しい人」「親しき中にも礼儀あり」「礼儀作法」
            goo国語辞書より
              

とあります。
改めて調べると「確かに…」と思ってしまいました(^^)

今回は礼儀より丁寧に重きをおいています。

丁寧はgoo辞書の様に、『気を配る』『配慮が行き届いている』とありますが、上のように私が気になったことに、丁寧さや礼儀などは全く感じません。

周りに配慮しない、気に掛けようとしない、自分のしたい事だけしか頭にない、自分の事しか考えてない⇒自己中

この人達は自分の事しか考えてないんだろうな。自己中な人達ばかりやな。
少しでも考えているならば、ここまでの事が出来るだろうか?と考えるのは私だけですか?

反面教師

私も自己中です。結局自分のことばかりになっている事も多く、思考もいつの間にかそちらに向いていたりします。

そして、丁寧さや礼儀についても、
改善するように今も気をつけていますが、もともと雑な人間なんで、まだまだなところもあります。

(ちなみにこれ、私が今通っている和風水プログラムというのがあるのですが、そこで鑑定して頂いたまんまなんですよ💦)

ですのでここでこんな事言える人間ではありませんが、
これはぜひ反面教師にするべきだと思ったんです。

自己中を直すヒント

この事から、丁寧さの欠ける人や礼儀のない人は自己中に繋がりやすいんだと思うんです。

ここで逆から考えてみますね。

もし、自己中を直したい、でも人から言われるだけで、自分でもよくわからないし、どうやって改善したらいいのか…

と悩んだりしている人がいれば、自分の日常生活の中で、物や人に対して、雑に扱っていたり、人に配慮出来てないなどを取り上げてみて、1つずつ丁寧に接して行くことから始めていけば、自己中の意識も少しずつ和らいでいくんではないかな?と思います。

簡単に一人でも取り組みやすいのは、
お家でこんな事してませんか?

例えば
・家に帰ってかばんをボン!と置く。
・扉をバタン!と閉める。
・食器をテーブルに置く時にガチャ!と音を立てている。
・全体的に雑に扱っている

一人だし、誰も見ていないし…など思うかもしれませんが、見ていないからこそ、誰もみていないところこそ大事だったりします。

まず、
→・かばんはそっと置くようにする。
→・扉はゆっくり静かに閉めるようにする。
→・食器も優しく、静かに扱うようにする。

物に対してから始める方が、”訓練”としてはいいかなと思います。誰にも迷惑をかけるでもないので。

それに物に対して丁寧に扱ったり、大事にする心はとても大事な事だとも思います。

これを意識し、それを身に付けていく。
これが意外に力がいるんですよ(^^)

雑に扱うのって、結構『勢い』の部分が多いので(^^)

でもこういう”力”はきっとしなやかで女性らしい筋肉も付けられると思います♡

一石二鳥ですね!

物を大切に扱うようになると、少しずつ心にゆとりが出てきます。

いい筋肉もつくので、そういう余裕もあると思います(笑)

自分にゆとりが出て来ると、頭の中にその分の余裕、余白が出来るので、その分”外”が見える様になってくると思います。

ゆとりある〜って感じですね(笑)

そうすると周りをみて、周りに対して配慮する事を考えられるようになっていくと思います。

自分が自己中かどうか分からないのなら、同じく自分の生活を振り返ってみて、

『何だかすぐ物が壊れる』
『服がもうボロボロ』
『携帯画面バリバリ(割れている)』
『ごはん食べたらよくこぼしている』
『服をたたまずにタンスに入れちゃってる』『部屋が汚い』

などなどあるかどうか、探してみて下さい。
探してそういうところがあれば直していってみて下さい。

物を大切に出来ないのは雑に扱っているから。これは自分の心も雑にしてしまいます。

根気、いると思います。自分に我慢すること増えると思います。

でもそれって自分の魅力を上げてくれるし、なんといっても女性として成長出来ると思います!

女性にとって、自分を抑える場所は恋愛や結婚エネルギーを上げることにもなるので(^^)

自己中=結婚できない女ベスト3に入るぐらいでもありますし、

それにどんな物や事、人に対して雑な人が結婚出来るとも思いにくい、将来のパートナーとして選ばれるかどうか?と考えると『選ばない』という男性が殆どだと思います。

プラス年齢が加わると更に…💧

自分の周りは全員教師!(笑)

生徒の気持ちを思いだしてみて下さい(笑)

『丁寧』
この丁寧を追求していくと、凄く想像できない程に幅広く深い事だと思いますし、それだけ難しいことでもあると思います。

でも、そこを上げれば上げるほど、女性としてだけではなく、人として魅力もついてくると思いますよ!

まずは簡単なところから…

周りの人に、今回の様な人がいるかどうか、また逆の人がいるかどうか観察してみると、もっと気付けるところも増えると思います!

自分意外は、みんな”教師”ですね!

それでは…♡

namidako
こんにちは(*^^*)私はアラフォー独身女のただいま41歳です。少し前まで派遣社員でしたが正社員へ転職。転職して半年で家を購入。結婚願望ありながら、未だ独身の私。少しでも前に進める様に、そして同じような方がいれば一緒に進めればと思い、少しずつでも書かさせて頂いています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back To Top